新人公演後の本公演。

観に行ってきました。

 

約替りのCパターン。

フラムシェンはくらげ(海乃美月)のままステイ、

エリックがアーサ(朝美絢)とラファエラがあり(暁千星)に替ります。

 

本公演観劇4回目。

今日は2階席です。

 

で、驚愕・・・・。

 

悲しいかな、空席。

 

グランドホテル、私は結構好きなんですが、、、

 

チケット、ほんっとに苦戦してますね。

 

今日は2階席だったんですが、S席とA席の後方、4列目くらいからがっつり空席

ショックで2階席見れないんじゃないかなぁと思うくらいでした。

 

しかも、幕間に小学生の男の子をたくさん見かけたので珍しいなぁと思っていると、

B席の後方は小学生の集団

 

拍手はいつもの半分くらいしかなかったです。

静かで、逆に集中して観れない位(汗)。

 

 

そんな苦戦を強いられていますが、お芝居自体は良かったですよ。

とくに、

くらげがバーションアップ。

 

前回観た時は、わかばの方が合ってる(マシ?)と思ったんですが、

今日のくらげフラムシェンなら、断然くらげ推しです。

 

歌も上手くなってるし、

お芝居も新公の結愛かれんの良い雰囲気を足して、

「かわいくてセクシーなフラムシェン」

になっていました。

 

あと1週間ありますしね。

ムラであとちょっとですが、東京公演、さらに楽しみなんじゃないですかね。

 

 

ちゃぴ(愛希れいか)のエリザベッタがよりキュートに

 

男爵に恋した後のエリザベッタが、めちゃくちゃ少女になってました。

もともと少女の恋心は感じてんたけど、さらに。

「恋」ってすごいなぁ〜、マダムが可愛いくなっちゃったよーって(笑)。

さらに役がしっくりとはまってきた感じですね。

 

 

アーサの新米パパ感がアップ

 

1週間ぶりのアーサエリック。

お芝居では、エリックもラファエラもアーサの方が好きです。心情が伝わるので。

今日のエリックは、もうすぐ赤ちゃんが産まれる前のドキドキ感、生まれた後の興奮とかすごい伝わって、「パパ、頑張れ」って感じ(笑)。

 

 

 

お芝居で、特に変化を感じたのはこの3人かな。

 

たまきちのセンター感も出てきてるんだけど、ややお疲れのような。。。

全体的に、歌の伸びも出てきてるし、レベルは上がってます。

 

でも、、逆に2日前の新公を思い返して、あっちの方が良かった点を再確認。

 

男爵の死後、愛(男爵)と死(エリザベッタ)が踊る場面。

瑠音は死に怯える表情が結構出てて、くらげも妖艶に笑っていたんですが、、

本公演のたまきちとちゃぴはそこまでではなくあっさり。

 

私は、新人公演の時の方が好き。

 

 

あとは、、、プライジング。

春海ゆうのが良かったな。。。

 

細かい心情の変化とか、彼女の方が感じます。

見比べてみて、「あー、前のが良かった」と思いました。

 

 

ムラ公演もあと少しですね。

席埋まるといいんだけど。

 

周り、結構泣いてる人いるし、お話はいいんだけどな。

 

私も、後1回、ラストの約替りで見に行きたいです。

今回、ショーの感想、全然書いてないや(汗)。

ついつい、長くなって、そのままですが、今回はちゃんと書こう。。。