今日はムラへ、宙組の「王妃の館」を観にいってきました。

初日から10日以上空いて、2回目の観劇。

「王妃の館」観劇感想

 

まぁ様の北白川はよりナチュラルに。

変人風の歩き方といい、間といい、いい感じに仕上がってます(笑)。

 

初日は客席のテンションが高いので、

(必要以上に盛り上がりすぎな感じもしなくない・・)

数日おいて、コアなファン以外の客層の時に観に行くと、反応が変わりますが、

まぁ様の笑いのポイントはほぼ同じかな。

あと、キャラ的に美味しいので、りくくんのクレヨンも笑いを誘ってました。

可愛いヘタレキャラのずんちゃん戸川も、くすくすと出ていましたね。

ヘアスタイルを変えた(前から?)のか、ずんちゃんの髪がぴょこっと立って、不思議な寝癖スタイルに(笑)。

真風さんのルイ14世は、そこそこな感じ。

初日などは、登場シーンのスライドで大笑いさせれましたが、ここはやっぱりファンならではの笑いのツボなんでしょうか。

 

まぁ様北白河と真風ルイ14世とのやりとりが、普段ぽくて個人的に好きですね。

 

 

それぞれの感想は、初日とさほど変わらずです。

りくくんが、ナチュラルにおかまになってきて、

ちょこちょこアドリブ入れたりしています。

りくくんのキャラが立ってくると、

逆にあっきーが薄くなるから、あっきーがんばれ、って思うけど。

 

ずんちゃんも、可愛かったです。

ダブルブッキングがバレた後、皆に励まされてツアーの続きに行こうと、

後ろのリュックからツアーの旗を取ろうする時、

「んっしょっと」

と言って、旗を取る姿に萌えておりました(笑)。

 

 

前半はより面白く、コメディ感満載ですすみますが、

後半は心にじーんと染みる場面も多く、

ただ面白いというだけではなく、心が温まるお芝居なのがいい。

 

主要メンバー以外の歌の場面も、多くはないけどちゃんとあるし、

モブになりすぎないところも良いと思います。

(カンカンはもうちょっと盛り上がる演出だと嬉しいのにと思ったりはするけど)

 

楽曲も耳に残りますね。

まぁ様とみりおんの歌声もばっちりだし。

 

 

続いて、ショーの感想。

「Viva Festa!」観劇感想

 

ショーはね、やっぱり、誇りと野望のシーンがよく分からない。

ってか、深い洞察力のない私には、

ツッコミ満載な、意味不な設定にしか思えないです・・・。

 

誰か、わかる人います〜?

説明して、って感じ(汗)。

 

ショーの中盤、盛り上がるところで、メンバー揃って出るのに、

ストーリーが理解できないもんだから、

ショーの世界に入り込めなくて、ぽかんとなってしまうんですよね。

もっと、わかりやすくして欲しかった・・。

 

 

ヨサコイと群舞は、揃ってるのが素晴らしい。

劇団HPのギャラリーフォトにも載っていますが、

ヨサコイの右の拳を上に突き上げる振り、今日もばっちり揃っていて、美しかったです。

 

群舞も複雑な動きで、これは2階から全体観た方がよく見えておすすめかな。

1階よりも動きが綺麗に見えると思います。

 

公園も中盤に差し掛かってますが、いい感じ。

後半、もっと熱くなるかな。

 

 

と、、感想とは関係ないんですが、

 

今日は感想云々よりも、おばあちゃん集団のマナーの悪さがひどくって(怒)。

ショーの間中、うっるさくて、しょうがない。

 

暗転の度におしゃべりで、

もう、どうにかしてー!!!

って。。

 

しかも、後ろの人とかじゃなく、

通路挟んで向こうの方って位離れた距離でも聞こえる声で、

ぺちゃくちゃと・・・。

 

ショーに集中しようと思っても、

イラとすること数知れず、でした。

 

幕間ならほたる嬢に言えるのに、それもできず。

 

行く時に、お弁当カウンター出てるの見て、嫌な予感はしてたんですけどね。。。

 

目の前に座った人が大きくて、

よく見えなかったばりに残念な観劇デーでした・・・(涙)。