久々にムラへ。

 

宙組の「王妃の館」、みりおんの退団公演も終盤ですね。

 

本当は先週追加したいと思いつつ、あれこれと雑用に追われ、

結局今回は3回しか観れませんでした・・・。

 

 

が、今日観たら、

「やっぱりもっと追加しておけばよかった〜」

 

と後悔。

 

 

後悔先に立たず、観たいと思ったら、チケットはとっておきましょう。。

 

 

ムラ千秋楽も間近になると、お芝居がぐっと良くなります。

役が自然に馴染んできて、深くなってくるし、

アドリブもあちこちいれて、

特に今回のようなコメディでは、舞台ならではの楽しみが増えますね。

 

まぁ様の北白川、最高!

ちょっと変わった、セレブ気取りの作家が、より深くなっています。

ツンケンした感じの台詞回しのまま、歌声も同じイメージで歌いこなし、より役が自然になっています。

 

でも、みりおんの桜井玲子とのやり取りは、

変人というか、思春期の男の子っぽさがあって可愛いかったり、

後半、ルイとのことで凹む姿は、

真実と現実に目を向けて成長した大人の男性の姿がありました。

 

緩急、明暗、がはっきりとして、観ていて引き込まれます。

さらに、そこに面白いアドリブも満載で、爆笑する場面は増えてます。

 

今日のまぁ様↓

 

玲子を追いかける時にドアにぶつかって、その後に追いかけるシーンでは、

「Ouch!!!」

と叫びながら出て行く。

 

 

玲子に手を握ってお礼を言われるシーン、

握られた手を首のスカーフでフキフキ(笑)。

 

 

ルイを呼び出す場面、

以前はかめはめ波のポーズですが、今日は

剣を抜いて、斬るポーズ!

でした。

最後、「スチャっ」と鞘に納めるところまで付いてます(笑)。

 

 

下田夫婦の行った場所を思い出した後、

「なーんーでー、そーれーをーはーやーく、言わないんだー!!!」

と棒にいう。

 

などなど。

あれこれ、芸がこまかくて、かなりお腹痛かったです(笑)。

 

 

みりおんも進化

 

ルイの衣装を突っ込むのに、身振り手振り入れて「あんなの売ってないし!!!」

って突っ込んだり、アドリブも入れてましたが、お芝居でもコメディらしい笑いを誘ってました。

慌てて、北白川の書類を片付ける姿から、バレて急に冷静になるところなど、絶妙な間になってます。

 

 

ずんちゃんのヘタレツアコンは可愛さ増し増し。

ずんちゃん、今日も可愛かったです(笑)。

まこちゃんにリュック引っ張られてジタバタするシーン、ぴょんぴょん飛んでいました。

ヘタレのくせに、カンカンの踊り子にちょこちょこちょっかい出してるのが、またギャップ萌え。

この役はイケメンがするから成り立っているんだな、、、と再確認(笑)。

 

そうそう、旗持って影ツアーのみんなと銀橋からはける場面、

今日のアドリブは、

「みんなでシャンゼリゼ通りを歩きましょーーーーーー、朝まで」。

でした。

 

 

クレヨン&まこちゃんは今日も拍手喝采

クレヨンのりくくん、どんどんオカマっぽさで笑わせてましたね。

 

今日の二人は、最後かなりラブラブでした(笑)。

初日はキスシーンで拍手喝采だったんですが、

ツアー最終日、ホテルから出て車に向かうところで、

「まこちゃん」とクレヨンが言った後に、

あっきーまこちゃんが

「クーレヨン」

とラブラブな返しをしたので、

爆笑の後、祝福の拍手が(驚)。

 

 

千秋楽はどうなるんでしょうね、この二人(笑)。

 

 

 

真風さんのルイは存在自体かコメディだし(笑)。

下手にセリフで面白いこと言わなくても、間が上手なんだよなぁ。

 

 

いやぁ〜、やっぱりヅカはいいなぁ。

日々、進化する生の舞台はやっぱり最高です。

 

 

 

みりおん退団も寂しいけど、

さらに余計に切なくなるのは、嫁なしやもめということ、ですよねぇ。

 

 

次回公演の発表の時は、

「どうかな?」としか思わなかったまぁ様の退団フラグも、

なんか雲行き怪しいですし・・・。

 

 

ムラ公演も来週で終わり。

発表もあれこれ、出るのでしょうか。。。