初日から3日。

本日も雪組公演観てきました。

 

初日は、良くも悪くも観客の反応が良いので、

周りにつられて笑ってしまったりしますが、

数日経ってから見ると、少し落ち着いて観れるので、

もうちょっとまとまった感想が書けるよう気がします(笑)。

特に今回は退団公演、さらに贔屓ってことで、

プラスになるフィルターが入るのは自覚しつつも、

なんか初日に消化不良で、うまく言葉にできなかった感想が、

今日の公演でさh、少し落ち着いて引いてみることで、なんとなく見えてきたような気がします。

 

そう、初日観に行った後、

「どうだった??」

と感想を聞かれ時、

手放しに「すごいよかった!!!!」と言えなかったんですよね(汗)。

 

 

幕末太陽傳 観劇感想

初日の観劇感想にも書きましたが、

 

「わかりづらい」

 

これは、なんと言うか、慌ただしくてストーリーが観にくいんです。

1回ではかなり厳しい。

主役が主役らしくなくて、ボケてしまう。

宝塚を観たという印象が薄くて、微妙です。

好きだから、見るけど、周りも主張しているから、落ち着いてちぎさんを目で追えないというか。。。

 

ドタバタ人情劇という名の、

きれいな人がやるソフトコント

ちぎさんだから、面白いけど、他の人がやったら寒くて無理、みたいな。

今日改めて観て、

ちぎさんの佐平次とゆうみちゃんのおそめは、笑えるけど、

ひとこの徳三郎は、滑らないか少しドキドキしちゃう。

憎めないボンボン感が笑いに繋がらないと、難しい役だなと。

 

今日は友人と一緒に観劇ですが、

彼女は一言

「退団公演ジンクスのままだね、駄作。」

とズバっと切り捨てました(汗)。

 

前回のケイレブは期待してなかったけど、割とよかった。

(ちぎみゆ萌えのポイント抑えてたし・笑)

今回は期待してたけど、なんか微妙。。。

 

ってことでしょうか。。。

 

うーん、、、、

数回観たら感想は、変るし・・・ね?!

 

 

 

「Dramatic “S”!」の感想

 

ショーの感想がまとまらなかったのは、

お芝居のもやもや感想を引き継いてしまっていたからかもしれない、、、

なんて思ったり(笑)

 

 

ショーは、まず世代交代(?)を感じました。

れいこ(月城かなと)が月へ移動したし、今回はレオくんがガンガン前に出てます。

 

プロローグ全体の総踊りの後、銀橋渡りの若手が、

煌羽、真地、諏訪、陽向、縣。

 

前回のゴーストバスターで入っていたすわっち以外は、新しい。

レオくん、今回結構真ん中で踊ってる。

歌の場面も多くなってるし、別格で引き上げという感じなのかな。

お芝居でも、翔くんより出てきてるし。

(次はあーさが来るし、今回だけってこともある??)

 

ちさとくんは、かっこいいです、やっぱり。

陽向くんもレオ君同様、お芝居でも出番も多いし目立つポジションに。

お歌は・・・なので、がんばれ。

 

後半は、翔ちゃんが引き連れて、

バックに、

鳳華はるな、星加梨杏、彩海せら、一禾あお。

研2もそれなりの場面を与えてもらって、いろんな子が見えます。

 

娘役も、ゆうみちゃんと銀橋で踊る子達は、下の子ばかりですしね。

 

逆にというか、、、

星南のぞみはそれなりに踊りの場面で目立つけど、

みちるは存在を忘れてた位見つけられなかったな・・・。

 

 

 

あとは、やっぱり、めっちゃ「退団」色が濃い。

当たり前ですが。。。

トップ退団+中堅がごそっと5人抜けるから、がっつり場面が多いです。

でも、がおりと大ちゃんだと、大ちゃんの扱いの方が良いかも。

お芝居の扱いも大ちゃんの方がいいし。

個人的にはもっとがおり、歌わせてよ〜と思ったり。。。

 

主題歌、最後のサビ「Dramatic、S!、S!」が、

なんか特撮ヒーローの主題歌っぽいと思うのは私だけでしょうか(笑)??

 

あとね、ゆうみちゃんが

「私の愛する人のイニシャルはS〜」

って歌い出し、泣ける。。。

でも、泣ける反面、だいもんの全ツではどうすんの??

と密かにと思ったりもしてます・・・。

 

 

全体的にかなり、激しく、人が入れ替わってどんどん踊っていくショー。

個人的には、もうちょい緩急があってもいいかなと思ったり。

目で追うのが、大変なので(笑)。

 

 

あとは、、、

エトワールはまあや。

本当に声の響のレベルが違いますね。

だいもんと一緒に歌ったら、耳が幸せすぎですが、

他のコーラス全くいらないんじゃないか。。。

ってか、「他とのバランス大丈夫?!」とかいらん心配しちゃうくらい(笑)。

でも、お芝居でひとことのデュエットでは、彼女の声しか聞こえなかったので(汗)。

本役の咲ちゃんなら大丈夫なのかしら??

 

 

 

などなど。

前回の感想より、ちょっとまとめられた気がします(笑)。

 

少し落ち着いてみると、

若干マイナスよりの評価なので、

初日の後は、書く気にならなかったのかも知れない(汗)。

 

 

でも、、、

雪贔屓としては、

観たいものは観たいので、

まだまだ観に行きます。