• 投稿 2018/10/05
  • 観劇
宙組 異人たちのルネサンス 初日観劇感想

ショーの感想がまぁ、ひどかったので(笑)、

お芝居の方は改めて感想を。。。

異人たちのルネサンス 観劇感想

 

先の和物ショー「白鷺の城」が駄作だったので、、、

お芝居も外れたら、きつすぎる。。。

 

どうか、せめて凡作であって〜〜〜と願いながら観てしまう(笑)。

 

で、感想を一言、

 

悪くないです。

凡作だけど。

ビジュアルの良さがあるので、佳作かな、十分楽しめます。

 

 

パンフレットでも美しい真風さん。

舞台でもそのまんま。

天才レオナルド・ダ・ヴィンチは、むちゃくちゃかっこ良かったです。

 

キキ(芹香斗亜)演じるロレンツォ・メディチ。

キレ者のやや悪役。

悪役のかっこよさがどんどん滲み出てきたなぁ〜。歌もキキが一番聞き取りやすくていいですね。

 

まどかはロレンツォの愛人で、レオナルドが愛した女性カテリーナ。

今の立場に悩み苦しんでいる、儚げな感じ女性。

大人っぽい役の方が似合うんじゃないかなと思っていましたが、合ってましたね。苦悩する姿が、すごく綺麗で美しいと思いました。

 

真ん中三人のバランスが良くて、それだけでもいい感じです。

 

 

そこに、野心はあるけれど、能力が足りず(汗)、いいように扱われるロレンツォの弟ジュリアーノにずんちゃん(桜木みなと)。

影の悪役の司祭に愛ちゃん(愛月ひかる)。

愛ちゃん、出番少なめかな。またしても黒い役だし。。。

 

工房仲間は、りく、あっきー、そらくん、まきせ、もえこ。

まぁ、納得な感じ。

個人的にはあっきーの赤髪がかっこよくて良かったです。

 

 

爆上げなのはわかっていたことですが、、、夢白あやちゃん。

カテリーナの少女時代、ルクレツィアとかなり出てました。

ダンサーでは、風馬翔さんとアクロバティックなダンスを披露してます。

お芝居の最後、ルクレツィアでは、ロレンツォに絡んでるし。

美味しいところ持ってってますね。

断然、遥羽らら、天彩峰里よりも、役付きは良いです。(みねりはまたしても少年役)

 

 

私、まどかの部分休演のニュース観てなかったので、フィナーレダンスの代役もびっくり!!!!

堂々たるダンスですごいんだけど、、、

デュエダンの代役は、、、嫌ですねぇ。。。

別にコンビファンじゃないけど、「まかまどで観たかった」としか言えない。

 

きれいな子ですが、なんか観ててワクワクしないんだよなー(汗)。

落ち着きすぎてる??よく言えば大人っぽい、悪く言えば老け気味かな・・・。

 

舞空瞳ちゃんは、みりおさんと絡んでも「かわいーしな〜」と観れますが、夢白あやちゃんは「まぁ、きれいだけど・・・」と思うだけ。

 

きれいな子なら、いくらでもいるわ!!(エリザ風)

って感じ(笑)?!

 

 

まぁ、まだ学年がまだ下なので、どんな感じなのかまだ分からない部分も多いですが。。。

キキ嫁になるのかなぁ〜〜〜。

今はウェルカムではないなぁ。。。

 

 

全体の感想に戻って、、、

フィナーレとっても良かったです。

フォーメーションとかかっこいいです。

ここでもキキセンター、いい感じに。

 

 

前半の和物が外れまくってましたが、後半は巻き返していい感じでした。

これなら、2回目も悪くないかな。

次回はおそらく2階席なので、全体を楽しんで観たいと思います