次回の大劇場作品「王妃の館」の一部キャストが発表されました。

 

まぁ、まだ、まぁさま(朝夏まなと)とみりおん(実咲凛音)と真風さんだけですが。。。

 

写真のまぁさまのピンクのスーツが中性的。

原作では、かなり癖のある役っぽいけど(カエル好きってのは反映されるのか?!)、

まぁさまのチャラさ(褒めてるんですよ)が活かせると面白いかも(笑)。

 

 

次期娘1はやはりあの人?!

 

さて、配役で気になるのは、次期娘1。

でも、この話だと、予想するには難しそうだ。

 

今の所、候補として上がってるのは、、、

 

伶美うらら

 

池銀ガール、

又の名を

ビジュアルの女・・・・(汗)。

 

池銀、一応お世話になっているので、うららさん見ますが、、、

まぁ、可愛いよね。

確かに。

 

 

でも、、、、

お歌がねぇ・・・。

 

エリザのマダムヴォルフの役は良かった(普通に)。

見た目で、美しい。

そのまま娼婦でNo1いけるって感じ。

歌も高音がないので、声が聞こえなーいってことはないしね。

ただ、ルキーニ(愛月ひかる)が歌うと消されちゃって、

ハモってませんけど・・・とは思うけど。

 

池銀ガールで、トップになってない娘役はなし。

このジンクス、もとい圧力は最強なのか。

それとも、例外が出るのか・・・・?!

 

花の娘1には異例の人事で研9新公主演なしのゆきちゃん(仙名彩世)。

とはいえ、私の周りは(だけ?)ゆきちゃんウェルカムの声は多くて、

実を取った人事に思えます。

お芝居と歌がOKな、ってことでね。

 

フラグが立ってる雪のちぎみゆ。

次期トップはだいもん&まあや。

こちらも歌うまコンビで安定。

 

月のたまきち&ちゃぴは、平均的。

特に目立ってダメな感じもなく・・・。

でも、ちゃぴもソロソロ的な感じ。

(うららがこっちに来る的な話もありますねぇ)

 

星の紅さん&あーちゃん(綺咲愛里)は、歌微妙。

(それ以外も、やや危し・・・??)

 

ってことで、2勝1敗1引き分けで、

宙をマイナスにしても大丈夫的な風に持って行かれると、

やはり、うらら濃厚な感じなのかなぁ、、、と。

 

でも、下に星風まどかがいますね。

100期の研3。

少しばかり早いような、でも、春には研4だし・・・そうでもない?

でも、真風さんの嫁にという声も強いし、

きれいな状態で嫁がせるなら待つかもしれないですね。

 

友人は

 

「池銀の顔を立てて、1回だけやって交代(爆)」

 

いや、それ無理だし(汗)。

でも、実現すると、それくらいの言われような人事になるのよね。

 

全ツ、見たいような見たくないような。

でも、歌えない状態は「イラっ」となるので、全ツは行く予定なしです。

限られた予算で「つっこみを入れる」ために行きたくはないので(汗)。

 

とりあえず、ホッタイの感想は、全ツに行くであろう友人に聞こうと思います。