今日は星組初日。

トップコンビ退団公演、、、、の割にテーマこれ?!

って思ったのがまず最初ですが(笑)。

 

でも、コメディだし、どっちに転ぶかなー。。。

GOD OF STARS 観劇感想

 

紅さん&小柳先生演出で、コメディ向きな組み合わせ。

アナザーワールドは吉本っぽくなりすぎたので、初見は辛口な感想に。

 

今回はどうかというと、、、

 

 

楽しかったです。

結構いい。

 

紅さんらしさもあって、楽しそうにのびのびやってるのがいいかなと。

ポスターではどうなることかと思ったけど(笑)、全体的にビジュアルは良し。

他キャストのキャラもいい感じに、ハマってたと思います。

礼さんが実へヘタレなキャラってのが好きなので、ずっと見てました。

 

 

話としては、小柳先生っぽく、

スタートはワクワクとした感じで、つかみはオッケー的な楽しさと華やかさがあり

いつもどおり、話の内容は浅く、展開にツッコミはありますが(笑)、

今までよりお芝居のラストでワクワク感がしぼむのはマシかなと思います。

 

中身はないけど、楽しいし、華やかだし良し!!!

って感じです。

(一応褒めてます)

 

 

退団公演らしい演出も多いですけどね。

紅さんから礼さんへのトップ受け渡し、さらに礼さん&ひっとんの新コンビのこれからなど、あれこれ盛り込まれてます。

 

ただ、食聖の星を礼さんに渡す場面は微妙かなー。

これからの星を頼むぞ的な感じなんだろうけど、紅さんが「星はいらない」ってセリフを言うのはいかがなもんですかね。。。

 

そのセリフいる??って違和感はちとあります。

 

ではでは、

もう少し個々の役の感想を。

 

紅ゆずる(ホン・シンシン)

 

天界の王子が地上に落ちて、料理の天才となったという設定。

でも、傍若無人な態度で、裏切られ、地位も名誉も失う。

オラオラな役で、セリフがちょっと聞き取りにくいのはいつものことですが、かっこいいし、コメディも、アナザーワールドよりやりすぎずちょうど良い感じ。

役も楽しいんだろうなーって感じでのびのびとして見えました。

 

 

綺咲愛里(アイリーン)

 

今回は意外な役どころで、下町育ちのガサツだけど、まっすぐな女の子の役。

結構良い、似合ってました。

最初の登場が健康スリッパでジャージって、ヤンキー(笑)。

でも、ピンクの髪でも可愛いのは、あーちゃんだからこそ、ですね。

 

 

礼真琴(リー・ロンロン)

 

ホンの弟子で料理の秀才。

メガネの気弱なヘタレ男子ですが、クリスティーヌに認めてもらいたくてイケメン風に頑張ってます。

ヘタレだけど、決める時は凛々しい声にキレキレの動き、このギャップを演じ分けられるのも実力があるからこそですね。

礼さんは、オラオラな役よりも可愛いどころがある役の方が好きなので、今回の役は嬉しいです。

 

 

舞空瞳(クリスティーヌ)

 

大人っぽい雰囲気の人気アイドルの役。

今までは可愛らしいイメージの役が多かったですが、大人っぽい役も似合いますね。何よりスタイル抜群だし、長い手足がかっこよくて大人っぽさが出ます。

次期トップも決まり大注目のひっとんですが、注目しなくても、目がいく。

可愛さと華やかさが凄まじくて、スター性が半端ないですね。

舞台にいたら他の子より、まず目がいくので、

あ、そういえば他の子どんな役してたっけ??と思ったり(汗)。

 

娘役でこの華やかさは良いのかなって思うくらい。

生半可な男役だと、存在が消されますね。完全に持っていかれる。

 

あと、トップに不足はないけれど、経験値はまだ浅いんですよね。

娘役の一歩後ろに下がって、、、、といの雰囲気を出すのはやや課題なのかな。

新公ヒロインも2回目ですが、頑張って欲しいです。

 

 

せおっちは、ご当地アイドルのセンター。

やっぱり上がってくるのかなぁ〜。

ご当地アイドルのメンバー、髪色いいですね。みなかっこいい。

極くん、痩せたかな。

女子アイドルメンバーもみな可愛かったです。

星蘭ちゃんもやっぱりとても可愛いんだけどなー。

 

アイリーンのお父さん役にミッキー(天寿光希)、いい感じに老け役が板についてきたなと思いました。

まおゆうは(麻央侑希)は今回退団だけど、いまいち出番としては微妙かな。

 

 

全体的にビジュアルが本当によくて、見栄えがする華やかな舞台でした。

実力推しですけど、やっぱり宝塚らしい華やかさは、気持ちが明るくなるので、大事。

紅さんの退団公演らしい、明るく楽しい舞台だなと思いました。

 

次はショーの感想に続きます。