A Fairy Tale 青い薔薇の精 新人公演感想

今日はバウを観て、その後に花組新人公演へ。

最近、新公の観劇もちょこちょこ復活してます^^

 

とはいえ、花組の新公観劇は、邪馬台以来(汗)。

ずいぶんご無沙汰してます。

 

面々も様変わりした感がありますね。

 

A Fairy Tale 新人公演 感想

 

みりおさんの退団公演、主演は、新公3回目主演の聖乃あすか。

予想はしてましたが、ほのは実力面では安定。

 

歌もさらに良くなり、役もみりおさんをかなりコピーしてましたが、劇中での切なさも伝わり、泣いてらっしゃる方もちらほらといました。

 

みりおさんの役でありながら、十分納得できるお芝居をする実力と華やかさ。

トップへの道、確固たるものにしてますねー。

 

 

楽しみにしてた今回初ヒロインの都姫ここちゃん。

本公演では子役シャーロットでとても可愛いなーと思っておりましたが、、、

 

めちゃくちゃ良かったです。

 

かわいいし、お芝居上手だし、特に声の綺麗さが印象的でした。

本役では9才のシャーロットをやっているので、子役時代は文句なしの上手さ。

さらに、年齢を重ねるとどうかなぁーと思っておりましたが、こちらも文句なしですね。

気持ち、結婚後のシャーロットが落ち着きすぎて、そこが地味かな??

って思ったりもしましたが、最後のおばあちゃんのシャーロットも、声の深みもあり、とても良かったです。

大人っぽい役も徐々にこなせるようになると、さらに良くなりそうだなー。

 

お芝居は憑依系ってよりは上手にこなす優等生タイプって感じですが、背も小さいし、かわいい上手な娘役さんは今後楽しみです。

 

 

2番手、ハーヴィーの役は帆純まひろ。

ほってぃ、最初はやや緊張してた感で、硬い感じでしたが、後半良くなりました。

のびのびとお芝居もお歌もしてましたね。

ただ、、、背が足りない。。。

カレーさんの衣装そのまんまなのかな、コートが、、、長い・・・!!!

うーん、着られてる感が結構ありました。

 

ほのと学年が近いので、ハーヴィーとエリュの関係性は友情っぽくて、いい感じ。

 

 

個人的に目を引いてとても良かったのが、ニックの侑輝大弥。

誰このイケメン?!

って感じで。

 

物語の前半は前髪ありの今風の(?)髪型なんですが、これまたかっこよすぎ。

みやちゃんとあーさ、さらにカイちゃんにも似てる、ってずっと観てました。

ただ、前髪あげたら、あれ??似てない・・・??って思ったのが残念。。。

とはいえ、あまりのインパクトで、今後チェックせずにはいられません(笑)。

 

 

乙羽映見ちゃんがやっているディーヴァの役を音くりちゃん。

私は音くりちゃんの方が好きですね。

声きれいだし、その落ち着きがちょうど良い存在感で。

えみちゃんのディーヴァはちょっとしつこいというかね。。。

 

音くりちゃん、ゆきちゃんみたいだなーって思っちゃいました。

かわいくなってきたし、実直申し分ないし、今後もがんばって欲しいですね。

 

 

あと、良かったのは、謎の老婆の若草萌香ちゃん。

本公演の美花梨乃は、老婆に見えなくて、私には違和感があったので、おばあちゃん感のある萌ちゃんの方が断然良かったです。

挨拶もとてもしっかりとしていて、とても頼もしいですね。

 

 

個人的に良かったのは、この3人ですね。

 

 

あとは、、、

 

マシュー役の希波らいとは、本公ほってぃ。

ほってぃのマシューは声が高くて、かわいらしい感じでしたが、新公マシューはイケメン感あるマシュー。

かっこいいけど、特徴はあまりなかったかなー。

 

 

オズワルドは、はなこちゃん。

あきらより、おじキャラというか、イケメン感は低めかな。

歌ももうちょっとですかねー。

 

 

研1さんの星空美咲ちゃんは、あちこち出てたけど、11才のシャーロット役がメイン。

かわいいですけど、お化粧はこれからな感じかな。

背は少し高めですね。

とっても可愛いので、早々にヒロインやりそうだなー。

 

 

新人公演らしい熱のあるお芝居でとても良かったです。

ほのの安定感も観れたし、頼もしいなーと。

 

可愛くて上手い子を観れたというのが、一番の収穫ですね。

今後も楽しみです。